ダーティーバルクで1か月半で8㎏増量しました。体、体組成はどう変わった?

どうも、タシです。

ブログをはじめて約2週間ほどたちます。
Twitterを含めいろんな方にお越しいただいてうれしい限りです。

ブログを始める前からの話なのですが、8月中ばからダーティーバルクと呼ばれる方法でずっとバルクアップをしておりました。

8月半ばの帰省を境に食べに食べ続け、8㎏増量しました。

今日はその現状報告と、これからはじめる減量についてお話しいたします。

 

↓ バルクアップにおすすめ、マッスルデリ ↓

 

 

そもそもバルクアップって何?

バルクアップとは、通常より食べる量を増やすことによって筋肉を増やすことを言います。

バルクはもともと、容積や大きさのことを指す言葉で、文字通り人間としての容積を増やすということですね。

当たり前のはなしですが、バルクアップの際に増えるのは筋肉だけではありません。

もちろん、脂肪も蓄えることになってしまいます。

ここで、バルクアップの仕方というのがカギになってくるのです。

ダーティーバルクとは?

バルクアップの食事法にはいくつかあります。

ダーティバルク、クリーンバルク、リーンバルクなど。

その中で私が採用したのはダーティーバルクといい、なんでも食べる、食べれるバルクアップです。

基本的にボディメイクを目的としたトレーニーの方は食べ物の成分や栄養素
気を配って食事をしています。

大会に出場するような方々とは比較になりませんが、僕もそうです。

そんな心配を取っ払って、ひたすらに食べたいものを食べる、それがダーティーバルクです。

僕がこのダーティーバルクをやるうえで自分に課した制約条件はたった一つだけ。

一日180g以上のタンパク質を摂取すること。それ以外は何を食べてもよい。

それだけなんです。

ダーティーバルクのメリット

好きなものを食べることができる。

バルクアップ中、体重を増やすにはそれなりの量を食べなければなりません。

それに苦痛が伴うことも当然あります。

ですが、ダーティバルクならば、それを楽しみにかえることができます。

ずっと我慢してたラーメンも、ジャンクフードも、焼肉食べ放題も、スイーツも全部食べることができます。

これがとにかく唯一にして最高のメリットです。

ダーティーバルクのデメリット

必要以上に脂肪を蓄えてしまう

ダーティーバルクは正確には筋肉をつける食事というだけでなく、シンプルに太る食事です。

当たり前の話ですが、必要以上に脂肪がついてしまい、次に絞ろうとするときに脂肪を落とす量が増えてしまいます。

それだけハードな減量をするか長い間減量をすることになります。

減量に切り替えたときに食事が大きく切り替わる

怠惰な食事を送っていた分、体の面、心の面でデメリットがあります。

心の面では、急な制限された食事がきつくなること。

体の面では急激な食事の変化に体を壊してしまう危険性があることですね。

デメリットを承知でダーティバルクを選んだ理由

①食べることが好きだから

多くの人がダーティーバルクを選択する理由はこれになると思います。

同じくらいに多いのは、体重が増えにくいからダーティーバルクでないと増えないという人ですかね。

私は2年前にダイエットを始めて、基本的にずっと減量か、リーンバルクというって体脂肪を維持しながら筋肉を増やす方法をとってきました。

しかし、この方法をずっと続けてきてあまり体の変化が見られなくなってしまい、脂質を意識する食事にも疲れていました

だから、好きなものを食べられる方法を選んだわけです。

②次の減量で体の変化が分かりやすくなる。

たくさん脂肪をつけたことをものすごくプラスにとらえるのであれば、次の減量の時の体の変化が分かりやすくなります。

???「伸びしろですねぇ!」

体、体組成はどう変わったか

まずは一番大事な見た目の変化行きましょう。

正直言って今年の夏も絞り切れていなかったので、どうか寛大な心で・・・。

バルクアップ前

海に行った時の写真です。この時はブログをするなんて考えてませんでした。

かなりなめた表情ですね。殴りたい。

腹筋は割れてないですね・・・。絞っていたとはいえ、まだまだです。

体組成はこんな感じ。エニタイムの体組成計はかなり体脂肪率が
低めに出てる気がします。

  • 体重   66㎏
  • 脂肪量  6.9㎏
  • 体脂肪率 10.5%
  • 筋肉量  56㎏ (骨格筋量とは別物ですね)

それでは、現在のバルクアップ後の写真行きましょう

バルクアップ後

いやー、だいぶ太りました。腹筋がうっすらとも見えてません

好きなもの食べてたらこうなるのは仕方ないです。

これから絞るんです。これから。

体組成はこんな感じ。

  • 体重   66.0㎏  →  74.0kg    +8.0kg
  • 脂肪量  6.9㎏   →  11.8kg    +4.9kg
  • 体脂肪率 10.5%  →  16.0%     +5.5%
  • 筋肉量  56.0㎏  →  59.0㎏     +3.0kg

筋肉も1か月のわりに増えたと思うのですが、脂肪がそれ以上に増えました。

いいんです。これから減量するんで。

筋肉量を増やすという目的は達成されたので。

これからの減量について

Twitterには書いていたのですが、昨日9月30日よりすでに減量を開始していました。

僕は減量は脂質の制限はしつつも楽しく美味しくやるスタンスです。

これから、減量の様子や減量の食事を上げつつ楽しく減量していきます。

明日はバルクアップ最終日に食べたものを紹介します!

見てるだけでつらくなりそうだ・・・。

それでは!

MyProtein 招待コード
JNLF-R1
このコードを入力していただければ、500円の割引を獲得することができます。

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事